【モデルプレス=2020/06/27】モデルプレスでは「2020年上半期、最も活躍したと思う芸能人は?」をテーマにWEBアンケートを実施し、男女それぞれのトップ10組が決定。ここでは女性トップ10を発表する。

◆モデルプレス読者が選ぶ「2020年上半期最も活躍した芸能人」女性TOP10

1位:上白石萌音
2位:フワちゃん
3位:浜辺美波
4位:田中みな実
5位:今田美桜
6位:清野菜名
7位:白石麻衣
8位:新垣結衣
9位:本田翼
10位:生見愛瑠

回答数:12070票(女性97%、男性3%/モデルプレス読者調査) ※男女合わせて投票受付
調査期間:2020年6月12日〜6月21日

◆「恋つづ」コンビが男女トップに

1位は、1月期に放送され話題をかっさらったドラマ「恋はつづくよどこまでも」でGP帯連続ドラマ初主演を務めた女優で歌手の上白石萌音(かみしらいし・もね/22)。佐藤健演じる超ドSドクター・天堂浬に一目惚れをする猪突猛進でお人好しな新米ナース“勇者ちゃん”こと佐倉七瀬役がハマり役となり、一気にファンが急増。佐藤と男女トップを飾った。

それだけでなく歌手として音楽番組に出演する姿やコロナ禍での活動、にじみ出る温かい人柄から圧倒的な同性支持を集め、「コロナで落ち込んでる中、萌音ちゃんの姿を見て笑顔になれました!」「身に付けたものやおすすめした本など、売り切れが続出しています」といった声が寄せられた。

◆フワちゃん・本田翼…コロナ禍に求められた底抜けの明るさ・発信力

今年の上半期のエンタメ界を振り返るのに新型コロナウイルスの影響は無視できないが、自粛期間に急増したバラエティ番組のリモート出演で存在感を発揮したのがYouTuber芸人のフワちゃん。YouTuberとしての強みを活かしながら大物芸能人との絡みなどテレビ向きの面白さもあり、「YouTubeとTV、若者と大人を繋ぐ架け橋になってくれてると思う」「テレビで見ない日はないくらい活躍していた」という意見が。暗いニュースが続く状況下で、底抜けに明るいキャラクターが求められているのかもしれない。

生見愛瑠(ぬくみ・める/18)も「Popteen」専属モデルとして活躍しながら多くのバラエティ番組に出演し、ちょっぴり“おバカ”な天然発言や愛嬌たっぷりの飾らないキャラクターで地位を確立。いつでも笑顔で前向きに取り組むハッピーオーラが視聴者にも受け入れられた。

YouTubeといえば、女優の本田翼(ほんだ・つばさ/27)は2018年9月に開設したYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」の登録者数が200万人を突破。いち早く外出自粛を呼びかけるなどYouTubeを介して幅広い世代に影響を与えただけでなく、1月期月9「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」出演、バラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」の人気コーナー「ゴチ21」シーズン加入と、多岐に渡って活躍した。

◆再放送で存在感を示す新垣結衣

多くのドラマの撮影が一時停止し、4月期は再放送された過去のドラマが話題再燃。特に2018年放送の「逃げるは恥だが役に立つ」は高い視聴率を記録。エンディングの“リモート恋ダンス”で元気な近影を見せた新垣結衣(あらがき・ゆい/32)は、新しいCMが沢山公開されたこともあり、ランクイン。

一方で、浜辺美波(はまべ・みなみ/19)は映画「屍人荘の殺人」(昨年12月公開)、主演ドラマ「アリバイ崩し承ります」(2月〜3月放送)と話題が絶えない半年に。7月期W主演ドラマ「私たちはどうかしている」、映画「思い、思われ、ふり、ふられ」、「約束のネバーランド」と待機作を多数控え、今一番勢いのある若手女優といっていいだろう。

女優の清野菜名(せいの・なな/25)も、1月期ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」で横浜流星とW主演を務め、得意のアクションや一人二役が話題に。俳優の生田斗真との結婚はコロナ禍に舞い降りた数少ない明るいニュースとして日本中に祝福された。

◆田中みな実・今田美桜、写真集が話題に

今年も様々な写真集が話題を席巻。フリーアナウンサーの田中みな実(たなか・みなみ/33)は昨年末に発売した1st写真集「Sincerely yours...」の発行部数が歴代3位になるという快挙を達成。ドラマ「M 愛すべき人がいて」での怪演も回を増すごとにヒートアップしており、今年も勢いが止まらない。

写真集と言えば女優の今田美桜(いまだ・みお/23)も1月に発売した2nd写真集「ラストショット」がヒット。CMにも引っ張りだこで10代から高い人気を誇っている。

乃木坂46を卒業することを発表している白石麻衣(しらいし・まい/27)も、1月の卒業発表の影響で2017年に発売した2nd写真集「パスポート」が再注目。卒業記念カバー版も発売され、卒業後の活躍にも期待が高まる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】