【モデルプレス=2020/06/29】人気ブロガーで作家の“はあちゅう”こと伊藤春香氏が、誹謗中傷をしてきた相手から謝罪メールが届いていることを明かした。

◆はあちゅう、元アンチから連絡

誹謗中傷に対して訴訟準備を進めているはあちゅう。29日、Twitterで「誹謗中傷の件がニュースになって、毎日数通謝罪のメールが届く」と連日これまでアンチしていた人から謝罪の連絡が来ていることを報告。

「あなたと●●さんと▼▼さんのことは大嫌いなのについ見てしまう」という内容もあるといい、はあちゅうは「『ヘイトウォッチング』っていうやつかな。●●さんは友人、▼▼さんは、面識はないけどよくヤフーニュースで見る方の名前が入ります」と続けた。

27日のブログでは匿名掲示板の一部の書き込みに対して開示請求が認められたことを報告。29日のエントリーでは匿名発信者のIPアドレスが分かったことを明かし、「誹謗中傷被害に遭っていることを公にするだけで『それが嫌ならSNSをやるな』とか『自業自得』と言われてしまう中で被害に遭っていることを発信することだけでも、大変な勇気が必要だと思います。でも、少しずつ風向きが変わっているのも感じます。これを機に世の中が少しでも変わるといいな、と思っています!」と前向きに語っていた。

はあちゅうはこれまでも度々誹謗中傷に対して訴えており、以前も一部のアンチから謝罪があったことを報告していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】