【モデルプレス=2020/06/30】2019年の「全日本サーフィン選手権大会」ボディーボードウィメン部門で2位入賞の実績と、爽やかな美貌で話題の白波瀬海来が、30日発売の「週刊FLASH」に登場。ビキニ姿で美しいプロポーションを見せた。

◆白波瀬海来、大人な表情で魅了

現在はグラビアにも意欲的で今号の巻頭ページに出演し、地元・千葉県の海で光る波に気持ちよさそうに乗った白波瀬。さらに、スタジオでは日焼け肌が眩しいビキニ姿で大人な表情も披露した。

◆ほかラインナップは?

ほか、今号の表紙を飾ったのはフリーアナウンサーの塩地美澄。真島なおみ、染谷有香、八木ひなた、夢見るぅらも誌面を彩った。(modelpress編集部)

◆白波瀬海来(しらはせ・かいら)プロフィール

1997年9月27日生まれ(22歳)。千葉県出身。T156.5・B 82W58H88/2019年「全日本サーフィン選手権大会」ボディボードウィメン部門で2位入賞。ボディボーダーとしての活動に加え、タレント業とグラビアにも挑戦中。


【Not Sponsored 記事】