【モデルプレス=2020/07/01】ソニーミュージックとJYPの合同オーディション・プロジェクト「Nizi Project」から生まれた9人組グローバル・ガールズグループ “NiziU (読み:ニジュー)”が6月30日、プレデビュー。あわせて初のミュージックビデオ「Make you happy」がYouTubeで公開され、1日で再生回数が1000万回を超える反響を集めている。

6月26日、オーディション番組最終回にNiziUとして急遽の “プレデビュー” が告げられ、30日にプレデビュー。配信限定リリースとなったDigital Mini Album「Make you happy」は、記録的な反響があり、大手音楽配信サイトで軒並み1位を獲得。サブスクリプション・サービスでもランキングのTOP4を同アルバムの収録の4曲で席巻した。

同日、YouTubeにてMVが公開されると、Twitter上で「NiziUのMV」がトレンド入りするなどたちまち話題に。その後も凄まじい勢いで再生回数を伸ばし、投稿から1日で1000万回を突破。(※7月1日9時時点で1200万回超え)また、YouTubeの急上昇ランキングで1位を獲得するなど話題を呼んでいる。

◆J.Y. Park氏出演も話題

同MVは、メンバー1人1人がキックボードに乗っていたり、バスの中にいたりと先輩グループ・TWICEの楽曲「LIKEY」のMVを彷彿とさせるポップで可愛らしいイメージに。

また、中でもニナのパートでは、プロデューサーのJ.Y.Park氏も出演。明るく手を振りながらローラースケートで登場するも、大胆に転んでしまうというコミカルな演出となっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】