【モデルプレス=2020/10/28】女優の有村架純が、26日に放送されたフジテレビ系バラエティー番組『FNSドラマ対抗 お宝映像アワード』に出演。ドラマ『姉ちゃんの恋人』(毎週火曜、よる9時〜)で共演するKing & Princeの高橋海人(※「高」は正式には「はしごだか」)や、俳優の林遣都に撮影時の様子を明かされる一幕があった。

◆NGでも「可愛すぎて声が出ちゃう」

番組内では、ドラマの未公開場面やNGシーンが公開。移動中の有村が、カメラに向かってにっこり微笑み、あまりの可愛さでカメラマンを照れさせてしまうシーンや、歌を歌う有村が歌詞を間違えてキュートにごまかすNGシーンなどが紹介された。

NGについて、有村の弟役を演じる高橋は「僕もNGをちょいちょい出させて頂いているんですけど…(笑)」とスタジオを和ませつつ「有村さんの演技は可愛らしくて、撮影中の雰囲気をメイクしてくれています」とコメントした。

林も「本番中に、僕が有村さんのお芝居に対して、かわいいなと思って微笑んだりするシーンがあるんですけど、カメラマンさんが本番中に(デレデレな)声が出ちゃってるんですよ」と現場スタッフも有村の可愛さにメロメロになっている様子を明かし、ドラマ撮影時の明るい雰囲気を伝えた。

同作は、両親を事故で亡くした有村演じる“姉ちゃん”が、1人で3人の弟を養うために奮闘しつつも、同僚である林との恋が始まっていく様子を描いたハートフルドラマ。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】