【モデルプレス=2020/10/29】俳優の伊藤健太郎容疑者が28日、東京都内で乗用車を運転中にオートバイと衝突する事故を起こし、現場からいったん立ち去っていたことが分かり、ひき逃げの疑いで警視庁に逮捕された。NHKは29日、伊藤容疑者について、出演予定だったドラマ「夜の連続テレビ小説『うっちゃん』」(12月下旬放送予定)を降板することを発表した。

伊藤容疑者は同作に、中川大志演じるうっちゃんとコンビを組む、なっちゃん役で出演予定だった。NHK側はモデルプレスの取材に応じ、代役については「全体的に検討中の段階です」と回答した。

同作は年末恒例のコント番組「LIFE!」の座長・内村光良の半生をモチーフにした“フィクションドラマ”。少年期、青年期、そして50代と、それぞれの時代を1話15分(予定)で描き、全3話を一夜限りのスペシャルドラマとして放送する予定とされている。

◆伊藤健太郎容疑者、衝突事故報道

報道によると28日午後6時前、東京 渋谷区千駄ヶ谷の交差点で伊藤容疑者が運転していた乗用車が男女2人が乗ったオートバイと衝突。オートバイが転倒した。オートバイに乗っていた男女のうち女性が重傷で男性が軽いけがをしたという。警視庁が本人から事情を聴くなどして、詳しい状況を調べている。

所属事務所は「弊社所属の伊藤健太郎が、本日報道されましたとおり、昨日夕刻、自動車を運転中に、本人の不注意によりオートバイと接触し、オートバイを運転されていた方と同乗者の方2名にお怪我を負わせるという事故を起こしましたことにより、過失運転致傷及び道路交通法違反の被疑事実により逮捕されました」と報告。

「まずはお二人に心よりお詫び申し上げるとともに、お怪我ができる限り早く回復することを願っております」とし、「お怪我も含め被害について誠心誠意、対応させて頂く所存でございます」とコメントした。

事故については「現在、捜査機関におかれて、捜査中でありますことから、詳細につきましては弊所よりご説明申し上げることは差し控えさせていただきます」と説明。伊藤容疑者の今後の活動については「捜査の推移を踏まえた上え、皆様にご報告をさせて頂ければと思います」としている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】