湧水町木場の栗野岳中腹で、アーモンドが開花の季節を迎えている。サクラに似た濃いピンクの花が春空に映えている。4月中旬まで楽しめる。
 町はアーモンドを地方創生の柱に位置づける。2016年3月、町有地約4ヘクタールに苗2000本を植え、「アーモンドの丘」として整備している。
 「アーモンドの丘」はJR栗野駅前から町道を霧島アートの森方向へ約7キロ。