あべのキューズモールで「あべの真夏の氷フェス」 氷のスライダー登場

あべのキューズモールで「あべの真夏の氷フェス」 氷のスライダー登場

 あべのキューズモール(大阪市阿倍野区)2階アーバンアベニューで8月11日、氷のスライダーが登場する夏休みイベント「あべの真夏の氷フェス」が始まった。(あべの経済新聞)

 【動画】あべのキューズモールで「あべの真夏の氷フェス」

 昨年に続いて登場した「ジャイアント氷スライダー」は氷約9.5トンを使用し、長さは約10メートル。傾斜をつけた斜面を子どもたちがソリに乗って滑る。参加資格は12歳以下(未就学児は保護者と同乗)。

 自転車を漕いで発電し、かき氷を作る「サイクルかき氷」も用意。開始時間は10時15分、12時、 13時30分(各回先着30人)。

 会場ではほか、同施設のキャラクター「アベーノアベーノ」などの氷彫刻を実演した。お盆休みの初日となったこの日、多くの子ども連れの家族が訪れた。

 開催時間は10時〜17時。参加無料。今月13日まで。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関西の主要なニュース

大阪のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索