あべの経済新聞の今年上半期PV(ページビュー)ランキングは、「阿倍野で開業4日前のベーカリーが延焼 父の夢を娘3人が『諦めない』」が1位になった。(あべの経済新聞)

 ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 阿倍野で開業4日前のベーカリーが延焼 父の夢を娘3人が「諦めない」(5/29)

2. 全国一斉の悪疫退散祈願シークレット花火、大阪でも ハルカスの展望台で歓声(6/1)

3. 通天閣、新型コロナ「大阪モデル」到達レベルをライトアップ色で周知へ(5/8)

4. 近鉄百貨店が営業時間短縮へ 新型コロナウイルス感染拡大防止で(2/28)

5. 通天閣で賞味期限間近の商品が山積みに 取引先支援で販売(4/1)

6. あべのキューズモールが営業再開へ 新型コロナ感染予防対策を実施(5/19)

7. あべのハルカスが「ニコニコ」 「笑顔になれるように」と客室ライトアップ(3/19)

8. 天王寺動物園、キリンの赤ちゃん死亡 誕生から1週間(4/14)

9. 阿倍野のカフェ「パールズ」に新メニュー「ワンナコッタ」 リアル過ぎるの声も(3/17)

10. あべのハルカス近鉄本店で初売り 福袋目当てに6000人が列(1/2)

 1位は、開業直前に隣の飲食店が原因の火事で全焼したベーカリーが、クラウドファンディングで復活を目指す記事だった。クラウドファンディングは目標金額の1,000万円を達成し、現在は1000人以上から1,200万円を超える支援が集まっている。

 例年はグルメ系のイベントが上位を占めるが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響で軒並み中止となった。10位以内の半数が新型コロナに関する記事となった。