赤坂の肉バルで「肉×炙りフェア」 肉メニューを5品用意、投票企画も

赤坂の肉バルで「肉×炙りフェア」 肉メニューを5品用意、投票企画も

 赤坂の肉バル「Meet Meats 5バル」(千代田区永田町2、TEL 03-3581-2929)が現在、オープンから半年を記念した企画「肉×炙りフェア」を開催している。(赤坂経済新聞)

 「黒毛和牛口どけ塩『炙り』カルパッチョ」

 中野店(中野区)、高田馬場店(新宿区)、飯田橋店、神保町店(以上千代田区)に続き、5店舗目として昨年9月にオープンした同店。和牛問屋「萬野屋」(大阪市)による和牛ブランド「萬野和牛」を使ったメニューを提供する。肉に合ったワインも約30種類用意し、抜栓してからは味を長く持たせるために酸化を遅らせる専用のワインサーバーで保存する。

 現在開催中の同企画では、期間限定メニューを用意。一枚の皿に黒毛和牛を敷き詰めて提供する「黒毛和牛口どけ『炙り』カルパッチョ」や、肉とシャリの比率を9対1でつくる「超大判『炙り』肉寿司」(各880円)、ウニやイクラでジュエリーを表現したという「肉の宝石箱ミートジュエリーケース」(1,680円)など5品を提供する。期間限定メニューから客が気に入ったものに投票する「グランドメニュー総選挙」も同時に実施し、得票数100票を越えたものは、イベント終了後にグランドメニューに追加する。

 マネージャーの小澤稔さんは、「期間限定メニューは肉そのものの味を楽しんでいただけるラインナップを考案した。SNS映えも意識して盛り付けており、価格もできるだけ抑えたので若い世代の方にぜひ足を運んでほしい」と来店を呼びかける。

 営業時間は11時〜15時、17時〜23時。日曜定休。3月31日まで。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索