アークヒルズに高さ8メートルのクリスマスツリー 4週連続で関連イベントも

アークヒルズに高さ8メートルのクリスマスツリー 4週連続で関連イベントも

 クリスマスシーズンイベント「ARK HILLS CHRISTMAS 2019」が11月15日、赤坂のアークヒルズ(港区赤坂1)で始まった。(赤坂経済新聞)

 コリドーにもガーランドやミニツリーなどのイルミネーションを飾る

 会場となるアーク・カラヤン広場には「Bons souvenirs de noel(クリスマスの良い思い出)」をテーマに北海道産のモミの木を使った高さ約8メートルのメインツリーを設置。ホワイトのイルミネーションにシンプルな氷柱のオーナメントなどを飾り、オーセンティックなクリスマスツリーを飾る。コリドーにもガーランドやミニツリーといったイルミネーション装飾を施す。

 11月24日からは、「ARK HILLS Weekend Christmas Market 2019」を4週連続で開催する。同日と12月8日は「赤坂蚤(のみ)の市 in ARK HILLS Christmas Market 〜Noel en famille〜」を開く。大切な家族と過ごすクリスマスをテーマに、クリスマス雑貨や食器などの店が出店するほか、クリスマスらしいワークショップやスイーツの販売も行う。

 11月30日、12月14日は「ヒルズマルシェin ARK HILLS〜クリスマスマルシェ〜」を開催する。会場では旬の野菜や果物を販売するほか、米粉を使ったシュトーレンやグルテンフリーでつくられたイギリスの伝統菓子「ミンスパイ」も販売する。30日はハーブや唐辛子を使った食べられるリース作り、14日はクリスマスサシェづくりが体験できるワークショップを行う。

 森ビルタウンマネジメント事業部の阪谷直樹さんは「今年は昨年よりも大きな生のモミの木が登場し、木の香りに包まれるぜいたくなクリスマスを届ける。定期開催する『赤坂蚤の市』と『ヒルズマルシェ』もクリスマス仕様になるので、パーティーの準備や大切な人へのプレゼント探しに活用してほしい」と話す。「この冬は当ヒルズで、ヨーロッパのオーセンティックな雰囲気が漂うすてきなクリスマスを過ごしていただきたい」とも。

 イルミネーション点灯時間は8時〜23時30分。12月25日まで。


おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

あわせて読む

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索

トップへ戻る