赤坂のオーガニックワイン専門店「マヴィ」(港区赤坂2、TEL 03-6277-7169)が現在、母の日ギフトをインターネット上で販売している。(赤坂経済新聞)

 1998(平成10)年3月にインターネット販売を始め、2005(平成17)年1月に実店舗をオープンした同店。同店で扱うワインは、生産者のほとんどがブドウの栽培からワインの醸造、瓶詰めまでをひとつのワイン農家が行う家族経営のワイナリーのもので、EUのオーガニック認証を取得している。店舗では毎日10種類ほどのグラスワインを試飲として1杯400円から提供しており、毎年この時期には母の日ギフトを販売してきた。

 今年は、ブラックベリーやカシスなどの果実に甘草や黒コショウ、紫の花などの香りを調和させた赤ワインや、化粧箱、造花のカーネーションをセットにした「母の日ワイン オリジナルラベル赤ワイン」を販売。「母の日ワイン オリジナルラベル白ワイン」(以上3,480円)や「母の日ワイン オリジナルラベルスパークリングワイン」(4,480円)も用意した。要望があれば希望のメッセージを印字したメッセージカードも添える。

 店主の田村安さんは「ラベルにはかわいらしいデザインを施し、飲みやすいワインをセレクトした。母の日の贈り物にぴったりだと思う。サイトにはワインを楽しむための読み物もたくさん用意しているので、ワインをより身近に感じていただけるはず。大変な時節柄だが、マヴィのワインで少しでもほっと落ち着くひとときを過ごしてほしい」と話す。

 通常の営業時間は12時〜20時(土曜・日曜は19時まで)。祝日定休。現在はインターネット販売のみ行う。