赤坂の居酒屋「東北酒場トレジオンポート」が6月12日、「東北cafe&dining トレジオンポート」(港区赤坂3、TEL 03-6807-4242)としてリニューアルオープンした。(赤坂経済新聞)

 【写真】店内の様子

 2018(平成30)年6月にオープンした同店。東北産の食材を使った料理を提供するほか、内装には東北地方から仕入れた木材を使い、週末には東北地方に関連したイベントなども行っていた。今回、新型コロナウイルスの影響などから刷新に踏み切った。少人数でもくつろげるようにと店内には新たにソファー席を設置し、電源やWi-Fiも完備した。

 メニューは、カフェタイムとディナータイムで内容を変えて提供する。カフェタイムには「シルキーパンケーキ」(1,150円)のほか、「海峡サーモンのクリームオムライス」や「松川浦産青のりとアサリのクリームオムライス」などの「東北6県のオムライス」(各1,200円=サラダ、スープ付き)を提供する。ディナータイムには「いわて短角牛のローストビーフ」(1,780円)や「山形さくらんぼ鶏の半身丸ごとグリル」(1,680円)など東北6県の食材を使った料理を並べ、東北6県の酒が楽しめる「プレミアム日本酒&クラフトビール飲み放題」(2,000円)も用意する。

 スタッフの吉田貴子さんは「時間帯に関わらず東北の魅力を堪能していただけるのが今回のリニューアルポイント。パンケーキは注文を受けてから1枚1枚焼き上げ、フワフワとろとろの食感に仕上げている。月替りメニューも用意し、7月中に桃のパンケーキを提供する予定。カフェ&ダイニングとしてくつろげる空間にしてあるので、ゆっくりと過ごしたい時などにぜひ立ち寄ってほしい」と話す。

 営業時間は11時半〜24時。日曜・祝日定休。