有馬記念と「モンハン」がコラボ 秋葉原では競馬疑似体験イベントも

有馬記念と「モンハン」がコラボ 秋葉原では競馬疑似体験イベントも

 日本中央競馬会(以下、JRA)が12月18日からベルサール秋葉原(千代田区外神田3)で、競馬疑似体験イベント「MONSTER HUNTER: ARIMA@AKIHABARA」を開く。(アキバ経済新聞)

 期間中、同ゲームの世界観と「有馬記念」を合わせた「競馬疑似体験空間」を用意。サラブレッドにまたがってモンスターを撃退するハンティングゲーム、大型モニターを使ったモンスターレースの予想大会、おみくじとオリジナルミニステッカーを進呈するガチャ「アイルーの有馬みくじ」、「アイルー」が有馬記念の魅力や競馬の楽しみ方をレクチャーする「アイルーの有馬記念講座」、「モンスタハンター」シリーズでなじみの肉焼き体験を有馬記念特別バージョンで再現した「こんがりニンジンフォトブース」など同ゲームシリーズのファンや競馬ファンに向けた企画を展開。24日開催の第62回有馬記念を盛り上げる。

 ウェブでは、サラブレッドに乗ってモンスターを撃退するオリジナルゲーム「MONSTER HUNTER: ARIMA」も展開している。

 開催時間は12時〜20時(18日は18時〜)。入場無料。今月22日まで。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索