秋田市民市場に唐揚げ定食店 「あきたこまち」に合う味付けにこだわり

 秋田市民市場内(秋田市中通4)に8月1日、定食店「ぱっぷや 市民市場店」(TEL 018-827-5185)がオープンした。(秋田経済新聞)

 人気メニュー「ぱっぷや唐揚げ定食」

 「茨島厨房ぱっぷや」(茨島1)の姉妹店としてオープンした同店。カウンター5席、テーブル14席を設ける。唐揚げ定食(890円)をはじめ、唐揚げメニューを中心に、「炒め野菜味噌らーめん」(870円)など麺類を合わせ約40種類のメニューをそろえる。

 自店の唐揚げを「800食は食べた」と話すのは同社社長の田中館誠さん。唐揚げに使う肉や衣の味付けは、定食で使う「あきたこまち」に最も合う味を追求した。「月1回ペースで新メニューを追加するほか、市場に入居しているほかの店舗とのコラボレーションも予定する。毎日でも食べたくなる唐揚げを提供できる店づくりを心掛けているので、皆さんに来店いただければ」と話す。

 営業時間は11時〜21時。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

秋田のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索