秋田でIT会社の社長が里帰り講演会 高校同級生が呼び掛け開催へ

秋田でIT会社の社長が里帰り講演会 高校同級生が呼び掛け開催へ

 パーティーギャラリーイヤタカ(秋田市中通6)で9月22日、オンライン辞書サービスなどを展開する「ウェブリオ」(東京都新宿区)社長の辻村直也さんの講演会が開かれる。(秋田経済新聞)

 オンライン英語辞書サービス「Weblio辞書」のほか、オンライン英会話事業など幅広い事業を展開する潟上市出身の辻村さん。近年は、AI(人工知能)の研究にも取り組む。

 辻村さんと高校の同級生で、秋田市内で会社を経営する北林陽児さんが今春、高校卒業以来17年ぶりに再会したのを機に、「著名なネット事業を展開する県出身の経営者を地元で紹介したい」と講演会を企画。地元銀行が主催する起業家交流イベント「あきぎん アントレカフェ」の一環として開催が決まった。「ウェブリオのこれまでと、AI時代のこれから」と題して講演する。

 北林さんは「学校祭の責任者になるなど、高校時代から目立つ存在だった一方、礼儀正しく謙虚な辻村さん。AI分野についての知見を広げる機会にしていただければ」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は18時〜。参加無料。交流会は4,000円。定員100人。申し込み締め切りは9月19日。問い合わせは秋田銀行創業サポーターズクラブ事務局(TEL 018-823-7808)まで。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

秋田のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索