秋田のロックバンド「鴉」が5年ぶり新作CD 予約特典は「秋田米引換券」

秋田のロックバンド「鴉」が5年ぶり新作CD 予約特典は「秋田米引換券」

 秋田市を拠点に活動する人気ロックバンド「鴉(からす)」が2月21日、新作CDアルバム「還り咲(かえりざき)」(ZOOLOGICAL)をリリースする。(秋田経済新聞)

 ロックバンド「鴉」の近野淳一さんと千葉周太さん

 2009年にメジャーデビューし、山田孝之さん主演の連続テレビドラマ「闇金ウシジマくん」のエンディングテーマのヒットなどで知られる同グループ。ボーカルとギターの近野淳一さんとドラマーの千葉周太さんにベーシストの古谷優貴さんをサポートメンバーに加え、現在、秋田市を拠点に活動する。

 「自分たちがやりたいことを、もう一度見つめ直そう」との思いをタイトルに込めた5年ぶりとなる新作は、ミュージックビデオを制作した「篭(こも)り歌」のほか、「桜」「蛍(ほたる)」「楓(かえで)」など四季を連想させる楽曲など10曲を収録する。

 CDの予約特典は「秋田米引換券」。「県内の農家が作る米のうまさに感動した」という近野さんの経験から、「秋田にはこんなにおいしい米があることを多くの皆さんに知ってもらいたい」と選んだ。

 「久しぶりのフルアルバムは、活動を一回りしてきた私たちの新たな挑戦」と近野さん。「気合の入った作品に仕上がった。これまで見せてこなかった、もう一つの私たちの姿をあらわにした新作に期待してもらえれば」と自信を見せる。

 価格は2,160円。全国のCDショップなどで予約を受け付ける。CD発売を記念して2月24日、「ラウドアフェクション」(南通亀の町3)でライブを予定する。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

秋田 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索