秋田で店舗回る「古本イベント」 初回会場は楢山のセレクト雑貨店

秋田で店舗回る「古本イベント」 初回会場は楢山のセレクト雑貨店

 セレクト雑貨店「blank+(ブランクプラス)」(秋田市楢山本町、TEL 018-811-0171)で10月13日、古本イベント「廻(まわ)る本屋」が開かれる。(秋田経済新聞)

 秋田市楢山のセレクト雑貨店「blank+」

 雑貨店や飲食店、イベントスペースなどを回りながらシリーズ開催する古書販売会として、市内在住の鎌田学さんが初めて企画した。

 さまざまな分野の書籍や雑誌、マンガなど200冊以上を出品し、鎌田さんの知人のクリエーターなどを「ゲスト店主」に迎え、特設書棚を設ける。初回のゲスト店主は、地元で活動するフリーライターと編集者。

 鎌田さんは「時間を作って読んだ本には愛着がある。古紙や大手の古本店に十把一絡(じっぱひとから)げで出してしまうのでは寂しい。どなたか次の人に手渡す機会になればと企画した。イベントを通じて、人と本の交差点が生まれれば」と話す。

 開催時間は11時〜17時。


関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

秋田 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索