福島市の美容室「hair&spa AURORA(アウローラ)」(福島市方木田白家)が5月3日、3周年を迎える。(福島経済新聞)

 【写真】「hair&spa AURORA(アウローラ)」店主の片平さん

 2017(平成29)年に福島市方木田にオープンした同店。オープンのきっかけについて、店主の片平昌毅さんは「一緒に仕事をする仲間とみんなで和気あいあいと働けるサロンを作りたいと思い、オープンに至った」と振り返る。「独立前からのお客さんにも来てもらえるか不安だった。自分の力だけではオープンは絶対にできなかった。支えてくれた人に感謝の気持ちでいっぱい」とも。

 同店は少人数制のサロンで、ヘアカラーを得意とするスタッフが常駐。店名はローマ神話の曙の女神「アウローラ」に由来し、店のロゴにも太陽のマークを使う。「お客さんが楽しい気持ちで、また来たいと思ってくれるサロンを目指し、コンセプトとしている」と片平さん。

 現在は新型コロナウイルス感染症対策としてスタッフはマスクを着用し、店内をこまめに換気・消毒、施術台の消毒などを行っている。

 片平さんは「新規のお客さんも増えてきたが、コロナウイルスの影響で厳しい状態が続いている。スタッフとともに乗り越え、店をより充実させたい。今後、今まで福島になかったサロンを店舗展開できれば」と意気込みを見せる。

 営業時間は10時〜19時。月曜と第1・第3日曜定休。