新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止を目的に臨時休館しているサンリオピューロランド(多摩市落合)が5月9日、ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM(ショールーム)」でショーのライブ配信を行う。(八王子経済新聞)

 【写真】「SHOWROOM」でショーのライブ配信を実施

 2月22日から臨時休館している同施設。今月1日には「行政当局のイベントの自粛要請と世の中の事情を鑑みて」として、6月上旬まで休館を延長することを発表。営業の再開については、感染状況や行政からの情報などを踏まえて判断するとしている。

 臨時休館が続く中、ファンと交流を深める機会をつくることや新たなエンターテインメントの発信・提供を目的に、SHOWROOM(渋谷区)と共に不定期でショーをライブ配信することを決めた。初回となる今回は、イースターイベント「Puro Easter」で上演予定の参加型ショー「Egg'n'Roll Easter!」のフルバージョンを配信するという。ショーには、ハローキティらなどさまざまなサンリオキャラクターが出演する。

 今年のイースターイベントが3月12日〜6月2日に開催予定だったことから、広報担当者は「開催期間が臨時休館と重なってしまっていることを受け、『Puro Easter』を少しでもお楽しみいただけるよう、このたび配信が決定した」と説明する。

 SHOWROOMのピューロランド公式ルームでは、ピューロランドで実際に販売しているキャラクターモチーフのカチューシャを身に着けたアバターを用意。ハローキティのカチューシャは無料、マイメロディなどのカチューシャは有料で配布するという。そのほか、配信者を応援するのに用いられる「ギフト」として、ピューロランドの外観をモチーフとしたものなどを展開。担当者は「オンラインでピューロランドを疑似体験しながら、キャラクターたちとの交流を深める機会を提供する」と話す。

 開演は19時。アーカイブの配信は行わない。