「博多の魅力発信会議」が運営するサイト「博多の魅力」のSNSで現在、「おうちで博多の寺社巡り」が紹介されている。(博多経済新聞)

 博多の住民や地元企業、博多区役所が共同で博多の魅力作りを行う組織「博多の魅力発信会議」が運営するウェブサイト「博多の魅力」。新型コロナウイルス感染拡大防止のため外出自粛が求められる中、「博多の魅力」ウェブサイトのフェイスブックやツイッターで、博多の寺社仏閣についての情報を発信する。「博多千年門」「龍宮寺」「若八幡宮」「萬松山 承天寺」「潮音山 海元寺」など博多の各所にある寺社仏閣の施設について、歴史や伝説、御利益などを紹介している。

 事務局の福岡市博多区役所企画振興課の担当者は「『博多どんたく港まつり』や『博多祇園山笠』など、博多を代表する伝統行事が中止や延期となってしまったが、博多には多くの歴史ある寺社がある。この機会にぜひ、おうちで寺社巡り気分を楽しんでいただき、少しでも博多の寺社について知っていただけたら」と呼び掛ける。