日向・富高の和カフェ「さえずり庵」(日向市富高本谷、TEL 0982-54-3286)がオープンして1年がたった。(日向経済新聞)

 【写真】新しく完成したテラス席は1組限定

 おかみ・反田ひろみさんの実家の古民家を大幅に改修し、常連客と共にDIYするなどして令和元年初日の5月1日にオープンした。駐車場を新たに整備するなど、少しずつ店舗を改良してきたが、1周年に合わせて屋外にテラス席を設置した。

 店主の慎吾さんは、「山の中で自然に恵まれた環境なので山菜が豊富に採れ、周りの畑から新鮮な野菜も届く。街中でやっていた頃に比べ、扱う食材が豊かになった」とこの1年を振り返る。

 ランチメニューの「つたや御膳」(1,300円)、「松花堂弁当」(2,000円)は、地元の野菜を使い、デザート付きで提供する。常連客からのリクエストを受けて、「オムライスランチ」「ナポリタンランチ」(以上1,000円)も始めた。ディナーには、店主のおまかせ御膳と好みのご飯物がセットになった「遊(夕)御前」(2,000円)を用意する。

 「コロナウイルスの感染拡大を防止するために、屋外をランチタイムに使ってもらおうと考えた。テラス席は松花堂弁当を食べるスタイルで1日1組限定。ゆっくり過ごしてもらいたい」と慎吾さん。ひろみさんは、「鳥のさえずりが毎日聴こえる山の中で、訪れたお客さんに心と体を癒してもらう理想のお店になってきた。地域の人たちと支え合って、コロナショックを乗り越えたい」と話す。

 営業時間はランチ=11時〜14時、ディナー=17時〜21時。