居酒屋「日向みたに」が店舗敷地内に鶏炭火焼きのテークアウト専門店「鳥せい」(日向市亀崎東、TEL 0982-66-5313)をオープンして1カ月がたった。(日向経済新聞)

 【写真】宇納間産備長炭などで焼く「元祖もも焼き バラシ」

 宮崎名物の「鶏もも炭火焼き」がメインメニューの同店。2019年10月に「日向みたに」が新業態として出店した。店長の益留準さんは「新型コロナ禍をきっかけに、テークアウト専門店を始めた。『店の中がだめなら外に出よう』という感覚だった。鶏もも焼きはシンプルなだけに奥が深く難しい。だからこそ、おいしければお客さんに感動してもらえるのではないかと思っている。最近は高校生が立ち寄ってくれることもあり、地元のいろいろな人にできたてのおいしさを味わってもらっている」と話す。

 メニューは、「元祖もも焼き バラシ」(1,000円)、「せせり焼き」「はらみ焼き」(以上、800円)のほか、「元祖とりのタタキ」(800円)、「みたに」で提供している物と同じ味付けの「鶏の唐揚げ」(5個=500円)、「手羽先素揚げ」(5本=500円、追加1本100円)など。

 営業時間は16時〜21時。月曜定休。