池袋にスタンディングバー「パブリックスタンド」 関東エリア最大店

池袋にスタンディングバー「パブリックスタンド」 関東エリア最大店

 池袋に10月26日、スタンディングバー「The Public stand (パブリックスタンド)池袋西口 ロマンス通り店」(豊島区西池袋1)がオープンする。(池袋経済新聞)

 店内イメージ

 ドリンク100種類以上の時間無制限飲み放題や出入り自由などのシステムが特徴。2017年1月に恵比寿で開業し、同店は13店目。飲食店の経営などを行うセクションエイト(品川区)が運営する。

 収容人数240人、2フロアの関東エリア最大店。店内は間接照明で高級感を演出し、装飾などでゆっくり会話を楽しめるようにするという。フードは、スナックや生ハム、チーズなどアルコールに合うメニューを用意する。

 コスプレーヤーの聖地でのオープンを記念して10月26日〜11月25日、コスプレで来店すると時間無制限飲み放題が無料になるイベントも行う。

 料金は、通常飲み放題(1日)=男性3,240円(金曜・土曜・祝前日は3,780円)、女性1,080円。営業時間は17時〜翌4時。


関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索