東武百貨店池袋本店(豊島区西池袋1)食品売場で現在、グルメ企画「SAKURAふぇす」が開催されている。(池袋経済新聞)

 【写真】桜の花びら入りリキュール「桜舞う」

 桜シーズンをより楽しめるよう、旬の食材や桜を意識したオードブル・弁当・スイーツ・酒など約70種類のグルメを用意する。

 販売するのは、杜のこんだて鐘崎の「春の彩り弁当」(1,501円、各日限定3点)、おむすび一番「花いかだ」(1,001円、各日限定10点)、RF1「洋食アソートセット」(1,620円)、すしや「春のいなり弁当」(1,058円)など。

 オードブルでは、パン・リゾッタ「17穀ブレッドのオードブル」(700円)、柿安ダイニング「シェフ自慢のオードブル」(1,501円)、「老舗板前弁当 神楽坂 三代和食や」の予約限定「おにぎりオードブル」(2,160円、数量限定)などを用意。

 スイーツの商品は、パステル「さくらプリン&なめらかブランマンジェ」(432円、数量限定)、シーキューブ「桜のティラミスL」(1,620円)、菓匠 花見「佐保姫」(378円)、ブール アンジュ「アンジュサンド 桜」(216円、数量限定)など。

 春を意識した酒の特集では、サンクトガーレンの桜の花のと葉を使ったビール「さくら(330ミリリットル)」(506円)、リカーショップのシードルのロゼ「メゾンサッシー(750ミリリットル)」(1,650円)、豊幸園の桜の花びら入りリキュール「桜舞う(498ミリリットル)」(1,815円)などを用意する。

 新型コロナウイルス感染拡大防止対応による特別営業時間は11時〜20時。通常営業時間は10時〜21時(日曜・祝日は20時まで)。3月31日まで。