「ともいきの国 伊勢忍者キングダム」(伊勢市二見町)が5月2日、毎年ゴールデンウイークに行っていた子ども向け野外ステージイベント「なんか変だよ桃太郎」をインターネットライブで無料配信する。(伊勢志摩経済新聞)

 【写真】【その他の画像】GW恒例イベント「なんか変だよ桃太郎」

 1993(平成5)年4月開業の同パークは、安土桃山時代の歴史や文化を扱うテーマパーク。これまで「伊勢戦国時代村」「江戸ワンダーランド伊勢」「ちょんまげdeワールド伊勢」「伊勢・安土桃山文化村」「伊勢安土桃山城下街」と何度も施設名が変わることでも話題を集めている。今の名称に変わったのは昨年3月1日。

 8年前からゴールデンウイークの子どもの日を挟んだ3日間、同パークの野外ステージで子どもたちと一緒に鬼を退治する体験型の限定イベント。今年は、新型コロナウイルスの影響を受け4月11日から休園している。

 こうした中、同園では、インスタグラムのライブ配信機能を使ったライブ中継「今年はリモート鬼退治!なんか変だよ桃太郎8悪い鬼をやっつけろ!」にチャレンジする。

 役者の斎藤やすさんは「いつもなら子どもたちをステージに上げて、訓練をして鬼退治をするが、今年はコロナの影響で来ていただけないので、動画配信でお楽しみいただこうと企画した。視聴者の数だけ鬼が大嫌いな『きびだんごボール』を鬼にぶつけるという『リモート鬼退治』。もちろん笑いもたくさん入れる予定。毎日、新型コロナウイルス関連のニュースばかりだが、少しでも自宅で過ごす皆さまに楽しんでいただければ」と話す。

 同パークのインスタグラム公式アカウントは「ise_jokamachi_」。ライブ配信は、5月2日13時〜(約25分間)。