いたプロ初の平日自主興行 ディック東郷、がばいじいちゃんと初対戦

いたプロ初の平日自主興行 ディック東郷、がばいじいちゃんと初対戦

 いたばしプロレスリング(板橋区前野町4、以下いたプロ)が11月7日、板橋区立グリーンホール(板橋区栄町)で12月19日に開催する自主興行の対戦カードを追加発表した。(板橋経済新聞)

 意外にも多団体でも対戦がなかったという、ディック東郷選手とがばいじいちゃん選手

 既に発表されていたディック東郷選手とがばいじいちゃん選手の初対戦・シングルマッチに加え、メインイベントの8人タッグマッチを発表。はやて選手、まるこ選手、グレート・ピカちゃん選手、なかいたへそマスク選手組と、ハッピーロードマン選手、いたばし不動ッピー選手、トキワダイオー選手、中里哲也選手組の対戦が決定した。

 既報対戦カードを除く同大会出場予定選手は、ハッピーロードマン・ダーク、マスクドふなどん、イタバシマスク、バッファロー、田中稔、マグニチュード岸和田、アグー、那須晃太郎、ウルフ智也(以上、敬称略)。

 いたプロ代表のはやて選手は「自主興行では今年最後の大会。初の平日開催で、土日仕事で観戦できなかった方や、仕事帰りの方など新たな客層にもいたプロを楽しんでもらう良い機会になれば」と話す。残りの全カードは大会1週間前ごろに発表する予定。

 「来年はまた新たなヒーローが誕生予定。これまで開催したことのなかった町会や公共施設での大会も予定している。これまで以上に地域の方々や子どもたちに元気と笑顔を増やしていきたい」とはやて選手。

 18時開場、18時30分開始。前売りチケットは、リングサイド(アリーナ最前列)=5,000円、ステージA(ステージ最前列)=4,000円、指定席(アリーナ2列目以降)=4,000円、自由席=3,000円、小学生以下を対象にした親子ペア自由席=3,000円。観戦チケットは、いたばしプロレス通販サイトとチケット販売協力店で販売。親子ペア自由席は、販売協力店と12月15日開催「板橋宿不動通り商店街大会」の会場売店でのみ販売する。


おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

あわせて読む

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索

トップへ戻る