自由が丘の猫の形のチーズケーキ専門店「ねこねこチーズケーキ 自由が丘店」(目黒区自由が丘1、TEL 03-6421-1208)が現在、夏期限定フレーバー商品「ねこねこチーズケーキ〜瀬戸内レモン〜」を販売している。(自由が丘経済新聞)

 【写真】「ねこねこチーズケーキ〜瀬戸内レモン〜」切り口

 別名「チーズの王様」と呼ばれる白カビチーズ「ブリー・ド・モー」を使ったベイクドタイプのチーズケーキ「ねこねこチーズケーキ」専門の1号店として今年5月にオープンした同店。

 今回販売するのは、同商品の中にレモンゼリーを加え、瀬戸内産レモンのスライスをのせて焼き上げたもの。さらにさっぱりと仕上げたレモンジャムを塗り、見た目も夏らしい爽やかなチーズケーキに仕上げた。

 同店を展開するオールハーツ・カンパニー(名古屋市中区)の広報担当者は「レモンの要素を加えることで、爽やかな酸味との調和も楽しめる商品となった。数量限定だが、夏にぴったりの味を多くのお客さまにお楽しみいただけたら」と呼び掛ける。

 価格は2,200円(大きさ11センチ、税別)。数量限定でなくなり次第、終了。同店と合わせて同社公式オンラインストア「オールハーツモール」でも販売する。
 
 営業時間は9時〜20時。当面の間、新型コロナウイルス感染拡大防止策として営業時間を短縮する。