葛飾のサッカーチーム南葛SC 来期、社会人1部リーグへ昇格決定

葛飾のサッカーチーム南葛SC 来期、社会人1部リーグへ昇格決定

 葛飾区のサッカーチーム「南葛SC(TOPチーム)」が9月24日、社会人2部リーグの残り1試合を前にリーグ優勝し、来期の社会人1部リーグへの昇格が決定した。(葛飾経済新聞)

 スタンドのサポーターと共に記念撮影

 当日は、同チームが所属するリーグ内の試合状況により、引き分けでも優勝と来期の昇格が確定していたこともあり、およそ400人以上の観客が試合会場に集まった。

 5対0で堂々の勝利を収めた同チーム。試合終了後には優勝セレモニーが行われ、サポーターから手作りの優勝カップが贈られる一幕も。

 同チームの向笠実監督は「昨年はリーグ昇格に足踏みをしてしまい、今期はチーム全体で『勝つ』という気持ちでまとまっていた。課題の一つだったキーパーの成長が特に著しく、良い結果につながった」と、今期のチームを振り返る。

 「昇格まで長かった」と話す同チームの理事長、及川達也さん。「リーグ昇格を甘く考えていた。今期、新規加入した外国人選手の加入が、他の選手に良い刺激を与えてくれたおかげで、結果としてチーム全体のレベルアップにもつながった。この先は一気にJまで突っ走る」とも。

 チーム関係者やサポーターが優勝を祝う中、同チームのコーチ、朝田貴則さんは「良かった、とにかくほっとした」と話し、チームを見守っていた。

 同チームの今期リーグ戦、最終戦は10月8日、葛飾区にいじゅくみらい公園で行われる。18時キックオフ。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索