祇園祭・前祭、「曳き初め」始まる 四条烏丸の交差点に函谷鉾

祇園祭・前祭、「曳き初め」始まる 四条烏丸の交差点に函谷鉾

 祇園祭の前祭(さきまつり)の山鉾の「曳き初め」の先陣を切り、函谷鉾(かんこほこ)が「曳き初め」を行った。(烏丸経済新聞)

 祇園祭の山鉾町で二階囃子 巡行に向け熱入る(2017年)

 鶏の鳴きまねで函谷関を突破した中国の故事にちなんだ函谷鉾。この日は、函谷鉾のロゴをあしらったそろいのTシャツ姿のボランティアらが烏丸通や室町通に向けて鉾を引いた。

 烏丸から西向きに進む途中、がくんと急ブレーキが掛かったように止まり、鉾頭(ほこがしら)が大きくしなる一幕もあったが、はやし方が一層大きな声を出し、音頭取りと息を合わせて再開した。

 四条通には多くの観光客が集まり、鉾が動く雄壮な姿をカメラに収めていた。

 前祭の巡行は17日に行われる。


関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関西の主要なニュース

京都 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索