川越蓮馨寺で「ゆかたファッションショー」 募集参加者がステージウオーキング

川越蓮馨寺で「ゆかたファッションショー」 募集参加者がステージウオーキング

 蓮馨寺(川越市連雀町)で8月18日、「川越きものの日6周年記念『小江戸川越ゆかたファッションショー』」が開かれる。主催は、川越きものの日実行委員会。(川越経済新聞)

 同実行委員会では、「きものが似合うまち川越」をテーマに、毎月18日に蓮馨寺で無料着付け、抹茶販売などさまざまなイベントを開いている。同イベントは、川越市提案型協働事業補助金事業の一環とした活動開始から6周年を迎えた記念事業として開催される。

 ファッションショーでは、参加者が浴衣姿を披露。蓮馨寺講堂のステージをウオーキングし、中央でポーズを取る。司会者は参加者の紹介とファッションのポイントを読み上げ、参加者には記念品を贈る。参加無料で、出演料、ヘアメーク代、クリーニング代の支給はなし。

 参加対象は、男女問わず。グループ参加可(グループは5人まで)。事前予約制先着60人。会場での着付けはないため、当日、15時30分までに浴衣を着て会場まで行けることが必要。作務衣、甚平は除外。参加申し込みは、8月10日まで。

 担当者は「浴衣や着物の魅力に触れることができるイベント。夏の夕べを浴衣で涼んでみては」と呼び掛ける。

 開催時間は14時〜18時。受付は15時〜。閲覧無料。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

埼玉のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索