川越プリンスホテル(川越市新富町)ロビーラウンジで現在、「ストロベリーフェア」が行われている。(川越経済新聞)

 「ひと足早い春の訪れを感じる」と称した同フェア。期間中、あまおうやスカイベリーなどを使ったイチゴのスイーツを用意。きめ細やかでしっとりしたスポンジに大粒のあまおうを飾った「あまおうショートケーキ」(600円)、香ばしく焼き上げたタルトの上にカスタードクリームを絞り、甘味と酸味のあるスカイベリーを飾った「スカイベリーのタルト」(700円)、ピンク色のいちごクリームとハート型のチョコでかわいさを表現した「苺娘(いちご)モンブラン」(500円)など見た目にもこだわったメニューをそろえる。

 ほかに、いちごロールケーキ(1本=1,200円、ポーションカット=460円)、苺娘(いちご)のシュークリーム(480円)、ショートケーキ(480円)など。イチゴココアシフォンケーキは単品(1,100円)とドリンクセット(1,400円)も用意する。

 担当者は「旬のイチゴを使った、この時期ならではのスイーツとコーヒーや紅茶で、甘美なひとときを過ごしていただければ」と来店を呼び掛ける。