武蔵野プレイス(武蔵野市境南2、TEL 0422-30-1901)で3月8日、「大人の学び場 今から始める!貯める・増やす・備えるお金」と題した講座を、アルファアンドアソシエイツ(世田谷区)の代表取締役中村芳子さんを講師に迎えて開催する。主催は武蔵野生涯学習振興事業団。(吉祥寺経済新聞)

 【写真】武蔵野プレイスで「お金との付き合い方」講座 20〜30代を対象に

 これからの人生を豊かにするため、20〜30代の若い世代を対象にお金や金融のことをもっと知ってもらうのが趣旨。「お金との上手なつきあい方」をテーマに、貯金や貯蓄の仕方、借金問題の解決のアドバイスを中心に話す予定。

 中村さんは、20年以上の経験をもつファイナンシャルプランナー。日本の女性FP第1号でもある。1991年に同社を設立、現在は下北沢のオフィスで、お金の相談を受けながら、執筆や講演、金融アドバイザーなどの仕事も行っている。著書に、「20代のいま、やっておくべきお金のこと」(ダイアモンド社)などがある。

 生涯学習支援係同講座担当の井澤さんは「『給料の手取りは20万足らずなのに、老後に必要な資金は2000万』…そんなニュースに不安を覚えている20〜30代の皆さんと一緒にお金のことを考えていけたら」と参加を呼びかける。

 開催時間は、10時30分〜12時。対象は、20〜30代の方。定員30名。定員に達した場合は、市内在住・在勤・在学を優先し、抽選する。受講料1,000円。応募方法は、往復はがき・窓口・インターネットで。はがきは、1人1枚での申込。窓口は、はがきを持参。ネットは、プレイスHPより申込可。締切は、2月22日必着。結果公開は2月25日。問い合わせは、生涯学習支援係まで。