コピス吉祥寺のB館3階に10月23日、「ダブルデイ コピス吉祥寺店」(武蔵野市吉祥寺本町1、TEL 0422-27-5208)がオープンした。(吉祥寺経済新聞)

 【写真】人気作家の和食器が棚に並ぶ

 国内外のセレクト家具をはじめ、作家物の和食器、キッチン用品、ファッションなどを扱う同店。経営は阪急スタイルレーベルズ。吉祥寺エリアでは10年ぶり、18店舗目の出店となる。店舗面積は57.67坪。

 水下暢子店長は「吉祥寺という地域と親和性を感じているのは、ヨーロッパから直接買い付けをしているアンティーク家具。当店でも『G-PLAN』『ERCOL』など、人気のあるミッドセンチュリーの家具を取り扱っていく。定番の人気作家による信楽の和食器のほか、期間限定の作家展も予定。地域の皆さまに、いつ来ても楽しいと感じ、長く愛される店を目指す」と意気込みを見せる。

 「クリスマスツリーやオリジナルのオーナメントをはじめ、ディフューザーなど香りを楽しめるアイテムや、暖かいボアがたくさん付いたダブルデイオリジナルのブランケットなど、クリスマスギフトに向けた商品も並ぶ。ギフト選びなど気軽にスタッフへ相談してもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時〜21時。