ルミネ荻窪屋上で「あおぞら雑貨パーティ」 中央線沿線の雑貨12店参加、フードも

ルミネ荻窪屋上で「あおぞら雑貨パーティ」 中央線沿線の雑貨12店参加、フードも

 「AOZORA ZAKKA PARTY(あおぞら雑貨パーティ)」が5月4日から、ルミネ荻窪(杉並区上荻1)で開催される。(高円寺経済新聞)

 ルミネ荻窪

 中央線沿線の雑貨店やフードが楽しめるマルシェイベント。雑貨販売やワークショップ、ライブなども開く。

 担当の藤森裕輔さんは「地域に根差したイベント」にしたいと思い、中央線沿線の店舗に声掛けをした。これまで3年間、『あおぞら文化祭』を開催してきたが、感度の高いマーケットイベントが増えているので、同質化を避けるために、今年から1つのテーマに特化してイベントを開催していく。今回『雑貨』をテーマにすることで、このエリアが持つ良い意味での『雑多さ』を表現できれば」と話す。

 日替わりで中野から三鷹までの雑貨店12店が出店。キッチン雑貨店「Flying Saucer」(中野区)、フィルムカメラ店「VOIDLENS」(高円寺南3)、文具店「トナリノ」(西荻南1)など。フードは「ルスティカ菓子店」(阿佐谷北4)、「サンダルキッチン」(阿佐谷南3)、「妄想インドカレー ネグラ」(高円寺南3)など。

 藤森さんは「気持ちの良い屋上空間で奥深い中央線の雑貨世界が体感できるはず。来場いただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は11時〜17時。5月6日まで。


おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索