倉敷・えびす商店街に「コトリ食品」 店主セレクトの食材、立ち飲みも

倉敷・えびす商店街に「コトリ食品」 店主セレクトの食材、立ち飲みも

 倉敷・えびす商店街に食のセレクトショップ「コトリ食品」(倉敷市阿知2、TEL 090-7376-5884)がオープンして5カ月が過ぎた。(倉敷経済新聞)

 店内に並ぶ食品

 3月にオープンした同店。焼き鳥店「かしわ屋 小林」(同)の小林優樹社長が「おいしいもの、人に喜ばれるもの、お酒に合うもの」などを基準に全国からセレクトした食材、調味料などを取り扱う。店舗面積は9坪。

 主な商品は、しょうゆ、薫製マヨネーズ、オイスターソース、オリーブオイル、岩塩、パスタ、うどん、ソース、ジェラート、シロップ、「かしわ屋 小林」の自家製レバーパテ、日本酒、ワイン、クラフトビールなど。アルコール類はボトル販売だけでなく、店内での立ち飲み用にグラス(500円)でも提供する。

 「旅先での食べ歩き、妻への土産探しなどを通じて見つけたおいしいものを集めた。自分の店の人気商品である自家製レバーパテもお薦め」と小林さん。

 「有名店で使われている調味料もあり、簡単に使えるものばかり。入れるだけで料理のグレードが上がるので気軽に試していただければ。地元の皆さんに全国のおいしいものを広く知ってもらうきっかけをつくっていきたい」と意欲を見せる。

 営業時間は13時〜17時(木曜〜土曜は20時まで)。月曜定休。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

岡山のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索