倉敷駅前に中華居酒屋「魚香亭」 中国人女性店主「本場の味、届けたい」

倉敷駅前に中華居酒屋「魚香亭」 中国人女性店主「本場の味、届けたい」

 倉敷駅前に中華居酒屋「魚香亭(ぎょこうてい)」(倉敷市阿知2、TEL 086-466-4186)がオープンして3カ月がたった。(倉敷経済新聞)

 店内の様子

 8月にオープンした同店。客から「ココちゃん」の愛称で親しまれている中国・福建省出身の女性店主・鄭明琴(ていめいきん)さんが店に立ち、30年以上のキャリアを持つ香港出身のシェフ・周さんによる広東風中華料理を提供する。店舗面積は76平方メートル。席数は17席で、2階に約20人の団体に対応できる宴会スペースを備える。

 主なメニューは「手作り春巻き」(518円)、「麻婆(マーボー)豆腐」「青椒牛肉絲(チンジャオロースー)」「五目ラーメン」(以上626円)など。2時間飲み放題付きの「宴会コース」(3,500円)も用意する。ドリンクはビール、サワー、ワイン、ハイボール、紹興酒、日本酒、焼酎など。

 「オープン当初から、近所の飲食店のオーナーや料理人の方々が自分たちの客に当店を紹介してくれるなど、周りの方々に支えられてきた。店を持つ夢がかなったので、一日一日を大切にしながら一生懸命やっていきたい」とココちゃん。

 「利益を追求することよりも、おいしくて安いものを提供することに力を入れている。本場の味を楽しんでもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は18時〜翌3時。水曜定休。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

岡山 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索