春の陽気となった2月13日、町田天満宮の梅が見頃を迎え、花蜜を求めてやってきたメジロのさえずりが参拝客らを楽しませている。(相模原町田経済新聞)

 【写真】青空に映える紅梅

 昼過ぎの気温は19度。参拝を兼ねて梅を撮影する人が見られる。観梅スポットとしても人気の神社境内には、「塒出錦(とやでにしき)」「蝶の羽重ね」「思いのまま」など様々な種類が植えられ、春先まで楽しめる。