気象庁は3月22日、東京・靖国神社のサクラの標本木が満開になったと発表した。平年より12日早く、昨年より5日早い。(相模原町田経済新聞)

 約400本のサクラ並木道が3キロ続く恩田川では3月12日ごろに開花。最近の冷え込みで開花時期が伸び、3月25日現在、3分〜7分程度。つぼみも所々で見られる。

 弁天橋付近では花見散歩をする人が多く見られた。今週末には多くの木が満開を迎えそうだ。