音楽レーベル「MACHIDA SONIC」(町田市中町3)は7月19日、音楽ライブ「まちだ SONIC BOOM TV ショー」をネット配信する。(相模原町田経済新聞)

 出演は、石田ショーキチグループ、PLASTIC GIRL IN CLOSET、まちだガールズ・クワイア、10-3’s Special band(佐々木良、石田ショーキチ、森信行、矢舟テツロー)、submarine dog。司会は、どきどきキャンプの佐藤満春さんが務める。

 ライブハウス「町田 The Play House」での演奏を生中継するほか、市内飲食店の自慢のテイクアウト料理を披露&試食で応援する、「配信ライブというよりもテレビ番組を意識した、とにかく町田推しの150分番組」

 同レーベル代表の石田さんは「新型コロナの影響でライブが中止になり、大きな損失を被った。我々演者だけでなく日本中のライブハウスが存続の危機にあり大変な状況を強いられている。飲食店も大変苦労している。こんなご時世に演者側から発信できること、楽しめること、笑顔でいられることを提示したいと思った」と説明する。

 配信ライブというよりもテレビ番組を意識したという。「たくさんの演者が出て歌番組みたいにワイワイ楽しくやった方がきっと多くの視聴者に楽しんでもらえるだろうと思ったのと、昭和の時代にはたくさんあった歌番組が懐かしいという気持ちがある。ステージ上のバンドが入れ替わる6回の幕間を飲食店紹介に充てるのもテレビ番組的で面白いのでは」

 視聴は500円〜の投げ銭制。30席限定の現地観覧チケットも販売する。「思いもよらない形で世の中が大きく変わった。私たちエンターテインメントの世界に生きる人間も新しい世界に向けて新しいやり方を模索していかなければならないが、何より忘れてはいけないのが『楽しさの追求』。ただただ苦境に耐えるのではなく、どうやったら楽しい世界に変えていけるか、これを考え抜くのが我々エンターテイナーの使命と思う。その第一歩の企画、どうぞお楽しみに」

 開催時間は15時〜17時30分。視聴方法など詳しい情報は、石田ショーキチさんの公式ウェブサイトに掲載する。現地観覧チケットの販売開始は28日20時。