ウェルピア伊予のレジャープールが今季営業開始 タイムレースなどのイベントも

ウェルピア伊予のレジャープールが今季営業開始 タイムレースなどのイベントも

 伊予の総合文化施設「ウェルピア伊予」(伊予市下三谷、TEL 089-983-4500)のレジャープールが7月21日、今季の営業を開始する。(松山経済新聞)

 浮島わたりの様子

 県内有数の規模を誇る同施設は25メートルの競泳プール、流水プール、子どもプール、幼児プール、直線スライダー、アドベンチャースライダー(102メートルと75メートル)を備える。昨年は平日約800人〜900人、土曜・日曜・祝日は2000人が来場した。

 営業期間中は、ウオータースライダータイムレース、浮島わたり、浮輪釣りゲーム、フライングディスクシュート、ウオーターバスケットなど参加無料のイベントを毎日開催するほか、マイアヒルを購入し、流れるプールでのレースに参加させる「アヒル1グランプリ」も行う(日程未定)。

 営業時間は10時〜17時。入場料は、中学生以上=800円、子ども(3歳〜小学生)=400円。8月31日まで。7月15日〜17日はプレオープン。15日のみ13時開始で、入場料半額。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

愛媛のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索