松山城で「誕生記念日」イベント 築城から416年

松山城で「誕生記念日」イベント 築城から416年

 松山城本丸広場で1月15日、「松山城誕生記念日」が行われる。(松山経済新聞)

 松山城の初代城主・加藤嘉明の築城(1602年)から416年目を祝う同イベント。

 持田幼稚園の子どもたちを招待し、誕生ケーキで祝う記念パーティーのほか、9時30分からは東雲小学校児童による「松山城観光キッズガイド」を行う。マスコットキャラクター「よしあきくん」も来場し、餅つきを行い参加者に振る舞う予定。餅つきの時間は11時〜14時(3回)。

 同イベント担当の尾上さんは「たくさんの人に足を運んでもらい、楽しんでもらえるようなイベントになれば」と話す。

 松山城の1月の営業時間は、天守=9時〜16時30分(30分前札止め)、ロープウエー・リフト=8時30分〜17時。天守観覧券は、大人=510円、小人(小学生)=150円。ロープウエー・リフト料金は、大人往復=510円、小人往復=260円。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

愛媛 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索