岳南電車(静岡県富士市)は2月23日、「富士山の日記念 ナイトビュープレミアムトレイン特別企画」を実施する。(富士山経済新聞)

 岳南電車と工場夜景

 特別企画の内容は、「ナイトビュープレミアムトレイン」出発前に行う25人限定のサンセット富士山鑑賞と、光る切符第2弾の発売。夜景観光士の資格を持つ地元ボランティアガイドが富士山ビュースポットを案内し、車窓から夕暮れ時に赤く染まる富士山と、富士市街を眺めることができる。

 「光る切符」の第2弾(新デザイン)は、ナイトビュープレミアムトレインの利用客に先行で渡す。一日フリー乗車券で、2月23日は岳南電車が一日乗り放題となる。

 サンセット富士山鑑賞の後に行う「ナイトビュープレミアムトレイン」は、定期運行している夜景電車の、完全予約制貸し切り運行版。「名物駅弁コース(光る切符、名物駅弁、飲み物、記念品)」(大人=2,300円、子ども=1,900円)、「お手軽コース(光る切符、飲み物、記念品)」(同=1,500円、同=1,100円)を用意している。

 サンセット富士山鑑賞のオプショナルツアーは17時から受け付ける。「ナイトビュープレミアムトレイン」は19時13分に出発する。