中野のスケッチブックメーカーmaruman、「図案スケッチブック」60周年で記念サイト

中野のスケッチブックメーカーmaruman、「図案スケッチブック」60周年で記念サイト

 中野に本社を構えるスケッチブックメーカーmaruman(中野区中央2)のヒット商品「図案スケッチブック」が60周年を迎え、5月から特設サイト「ZUAN LIFE!」を開設している。(中野経済新聞)

 (関連フォト)「ZUAN LIFE!」キービジュアル

 1920(大正9)年に東京・神田で創業した丸万商店が、日本で初めてスパイラル製本機を導入して1958(昭和33)年販売を開始した同製品。スケッチブックとしての役割以外にも、テレビ局で使うほとんどの「カンペ」にも同製品が使われている。

 同社は創業100周年に向けて同製品をもっと身近に感じてもらいたいという思いから、「生活に寄り添い夢を描く道具であり続けた60年の思いを伝える」「ZUAN LIFE!=毎日をデザイン(図案)する暮らしを提案する」「歴史が証明する現代のクリエーティブツールを体現する」という3つのコンセプトを掲げている。

 特設サイト「ZUAN LIFE!」では、東京ヤクルトスワローズ「つば九郎」のインタビュー、北村みなみさんやぬQさんらさまざなクリエーターのスペシャルムービー、映像作家とのコラボムービーなどのほか、ラッパーDOTAMAさんとのコラボによるアニバーサリブック・スペシャルムービーも公開している。


関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索