中野四季の森公園に「ビーチウオークストリート」出現 ハワイアンで「南国感じて」

中野四季の森公園に「ビーチウオークストリート」出現 ハワイアンで「南国感じて」

 ハワイアンイベント「the BEACHes(ザ・ビーチズ)2019」が5月26日、中野四季の森公園(中野区中野4)で開催される。(中野経済新聞)

 (関連フォト)ステージにはフラダンスやタヒチアンダンス、ハワイアンバンドなどが登場

 フラダンサー柏倉小織さん、長沼ゆうこさんを中心に「海」「自然」「旅」を愛する仲間が集まって一昨年に同地で開催し、今回3回目となる同イベント。同エリアを「ビーチウオークストリート」にすることをコンセプトに、ハワイアンフードやグッズの販売、ワークショップや体験ブース、フラダンスやハワイアンバンドのステージを展開する。今回も前回同様「メレフラ(mele=歌+hula=踊る)タイム」を設けイベントを盛り上げるほか、ハワイアンシンガー「ChiyoTia(チヨティア)」や、ハワイからサプライズゲストも登場予定。

 飲食ブースは、ガーリックシュリンプやアメリカンステーキなどのハワイアンフードを提供する「Paradise」、オアフ島出身のショーンさんが作るハワイの伝統的なローカルフードが味わえる浦安の「ショーンズ・キッチン」、ハワイマウイ島発祥の手作りレモネード専門店「ワウワウレモネード」、メディアでも紹介されている「レインボーワゴン」のシェイブアイスなどを提供。物販ブースは、ハワイ直輸入のウエア・雑貨・化粧品、海を感じられるアクセサリー、サーフィングッズやイベントコラボTシャツなどの販売、「サンキャッチャー作り」のワークショップ、ワイキキにある老舗のハワイジュエリーショップ「Leinani Hawaii」、ハワイアンマッサージの「ロミロミ」体験ブースも登場する。

 長沼さんは「海を通じてこそ感じられる旅、自然、サーフ、ダンス、歌を青空の下で子どもから大人まで楽しめるイベント。都会のオアシスで、一足お先に南国気分を味わってほしい。ぜひ、お友だちやご家族、みんなで遊びに来てほしい」と話す。

 開催時間は9時30分〜19時。小雨決行。


おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索