中野サンプラザが冬仕様に 屋外イルミネーションエリア拡大、フォトスポットも

中野サンプラザが冬仕様に 屋外イルミネーションエリア拡大、フォトスポットも

 中野サンプラザ(中野区中野4)1階に11月15日、イルミネーションや1階ロビーのクリスマスツリーがお目見えした。(中野経済新聞)

 (関連フォト)中野サンプラザ1階ロビー奥にお目見えしたフォトスポット

 毎年この時期に冬仕様となる同施設。1階屋外エリアのカリヨン時計の下にはホワイトの電飾が敷き詰められ、時計は赤・紫・青・緑などに変化するイルミネーションが施されたほか、今年から正面玄関西側の自転車置き場や樹木にも電飾が施された。時計は9時〜18時の間、毎時で演奏が行われる(雨天中止)。1階ロビーには高さ約3.5メートルのクリスマスツリーとトナカイやクリスマスプレゼントのオブジェが登場。雪の結晶や星をかたどった装飾品も飾られる。

 4年前に始まった「インスタグラム」キャンペーンは今年も行う。1階ロビー奥にはフォトスポットが登場。屋外イルミネーションや1階ロビーのクリスマスツリーなど、同施設内のクリスマス関連ディスプレーを撮影してハッシュタグ「#中野サンプラザクリスマス2019」を付けてインスタグラムに投稿すると、抽選で同施設20階レストランの食事券3,000円相当が当たる。

 カリヨン時計のイルミネーションの点灯時間は16時〜22時、来年1月13日まで。クリスマスツリーなどのクリスマスディスプレーは9時〜22時、12月25日まで。インスタグラム企画も12月25日まで。


おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

あわせて読む

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索

トップへ戻る