なかのZERO(中野区中野2)西館小ホールで2月14日、「なかの国際交流フェスタ」が開催される。主催は中野区国際交流協会(TEL 03-5342-9169)。(中野経済新聞)

 (関連フォト)「第3回なかの国際交流フェスタ」ポスター

 「世界とつながる特別な日(Special Day connecting to the world!)」をコンセプトとした同イベントは今回3度目の開催。過去2回は会場内のさまざまなイベントブースや国際交流体験などで交流を深めるイベント形式だったが、今回はホールでのライブパフォーマンスを中心に各国の雑貨なども販売する。

 ステージでは、「中国の変面」「ネパールのダンス」「和文化パフォーマンス」などのほか、近隣の学校からも「帝京平成大学による合唱とアカペラ」「イーストウエスト日本語学校によるダンスと歌」も披露される。ホールの外では「World goods market!」と題した各国の雑貨販売ブースや、ハンドペインティングの体験ブースも用意、抽選会も行う。

 同協会の田島実恵さんは「中野区内の大学、日本語学校や、外国人を含む各団体の協力を得て、日本文化、外国文化パフォーマンスを交えた盛りだくさんのイベントに仕上がった。ぜひこのイベントを通して国際交流を深めてほしい。たくさんのご来場お待ちしている」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は18時〜20時30分。入場無料。