練馬で「若者文化祭」 高校生から30歳までの参加者募る

練馬で「若者文化祭」 高校生から30歳までの参加者募る

 練馬区文化振興協会(練馬区練馬1、TEL 03-3993-3311)は現在、練馬文化センター(同)で来年2月3日に開催する「ねりま若者文化祭 ライブパフォーマンス(愛称=「ねりパフォ」)」の参加者を募集している。(練馬経済新聞)

 練馬区全域から若いパフォーマーが集結し、一つの舞台で発表し合うことで互いの刺激とレベルや意欲向上を図ることを目的とする。昨年は31組約350人の出演者パフォーマンスを披露した。

 区内の高校生から30代までの公募スタッフらで構成する運営委員会が企画・運営し、毎年新しい工夫を取り入れている。今回は「笑顔」をテーマに掲げ、若きパフォーマーたちの新たなチャレンジの場となることを目指している。

 対象は小学生以上30歳以下で、出演者の3分の2以上が区内在住・在勤・在学者。イベント当日と打ち合わせ、リハーサルに参加できることが条件。ジャンルは軽音楽・ダンス・パフォーマンス。

 応募方法は応募用紙と動画DVDを郵送または持参。応募期間は9月28日まで。参加費は、高校生以下=500円、一般=1,000円。


関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索