西武池袋線全駅と豊島線(豊島園駅)で現在、傘のシェアリングサービス「アイカサ」が設置されている。(練馬経済新聞)

 同サービスはNature Innovation Group(渋谷区)が展開するサービスで、レンタルスポットを設置してある場所であればどこでも傘を借用、返却できる仕組み。利用料はノーマルプラン=70円(1本24時間)、使い放題プラン=280円(月額)。

 西武鉄道では、雨の日でも濡れない体験の提供を目的として2019年9月より、西武新宿線全29駅のほか、駅ナカ・駅チカの商業施設にレンタルスポットを設置する実証実験として開始。沿線には多数の大学があり、駅と大学のそれぞれに同サービスを設置したことで、相互の施設間の移動の際などに利用されている。

 今回は練馬区内の駅をはじめ、池袋線全駅のほか駅チカ商業施設を対象に設置。これにより西武線全92駅中55駅に設置されることになった。設置場所は改札付近やコンコースなど。

 西武鉄道では、「ご利用のお客さまの動向を見ながら、設置路線や設置場所の拡大について検討したい」と話している。