御岳山で親子向けムササビ観察会 宿坊に泊まり1泊2日

御岳山で親子向けムササビ観察会 宿坊に泊まり1泊2日

 多くのムササビが生息する御岳山で5月18日・19日、「親子で楽しむムササビ観察会」が開催される。東京都御岳ビジターセンター・御岳山観光協会・片柳荘・うつぼや荘共催。(西多摩経済新聞)

 秩父多摩甲斐国立公園内に位置し、豊かな自然が残されている御岳山。そのため、多数のムササビが生息する。同センターは、自然環境やそこに生息する野生動物への理解を深めてもらうことを目的に、宿坊に泊まる1泊2日の観察会を企画した。

 当日は御岳ビジターセンターに14時集合。解散は翌8時30分を予定。参加対象は親子(子どもは小学生以上)。参加費は、大人=1万5,500円、子ども=1万2,000円、未就学児=6,500円。定員は30人(先着順)。締め切りは5月1日。


おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索